前へ
次へ

料理の行程の中に時間がかかる工程がないか

ご飯はお米を買ってきて自宅で炊くのが一般的です。
パンは一応小麦粉などからベーカリーを使えば作れるものの多くの人はお店で買ったものを食べるでしょう。
パンを作るには小麦粉をこねたり焼いたりする以外に発酵と呼ばれる時間が必要で、きっちり作ろうとすると1日から半日かかることもあります。
料理を作る時には工程がありそれぞれに一定の時間がかかります。
それぞれの工程がどれくらいかかるのかを知っていないと、簡単な料理なのになかなか完成しなかったり、他の料理との段取りが合わなかったりします。
逆に工程の時間を把握すると決まった時間に多品種の料理が作れたりします。
料理の中で時間がかかる工程としては冷凍物の解凍時間、野菜などを茹でる時間、水にさらしたりする時間などがあるでしょう。
最近は解凍や茹でるのを短縮するために電子レンジを使えたりもするのでうまく時間調整するなどすると良いかも知れません。
慣れてくるとうまく配分できるようになるでしょう。

Page Top